毎日市場から仕入れ

野毛の居酒屋「横浜すきずき」の料理は、
すべて食材にこだわり抜いております。
毎朝、横浜市中央卸売市場から旬の食材を
仕入れております。
店主の祖父、父は魚屋を営んでおりました。
祖父の代から付き合いのある仲卸さんから
仕入れる季節のネタには自信があります!
特にマグロは、当店の人気商品ですので、
ぜひともご賞味ください。
また食材の味を活かす殺すも調理次第。
「横浜すきずき」では、和食で長年腕を
ふるってきた料理長を筆頭とした
板さんによる割烹料理もお楽しみいただけます。
季節によって変わるメニューの数々が、
ご来店のたびに美味しい発見を生んでくれます。

厨房

新鮮なお魚を味わう!

※表示価格は税抜きです

刺身5点盛り

《800

マグロ、白身、貝などその日最高のネタが入った
刺身5点盛りは日本酒にも相性抜群です。
当店自慢の新鮮な魚貝をお刺身でお召し上がりください!

刺身

くじらさしみ

《750

鮮度の良いクジラの赤身肉を刺身にて!
にんにく生姜醤油で召し上がってくださいね。

くじら

マグロの胡麻醤油漬け

《450

刺身で食すのも美味しいですが、
“ヅケ”に胡麻の風味と卵黄を
加えた逸品をぜひお召し上がりください。

マグロ

ねぎとろ細巻

《650

「横浜すきずき」には握り寿司やお茶漬け、
おにぎりなどシメのご飯物を多数ご用意して
おりますが、一番人気がこちらのねぎとろ細巻!

ネギトロ

シメにはこちら!

野毛×くじら

くじらの竜田揚げ

くじらの竜田揚げ

《550

くじら肉を食べたことある世代に
とっては堪らないご馳走です。
カラッと揚げた竜田揚げはくじら肉特有の
旨味が凝縮されています。

野毛探訪①

野毛とくじら。一見、無関係
そうに見えるこの2つは、切っても
離せない深い関係性があります。
野毛は戦後の食糧難の時代に闇市
として栄えた背景があります。
物資不足のなかで貴重なタンパク質源
として重宝されたくじら肉は、野毛でも
多くの店が取り扱っていました。
現代でもその名残が色濃く残り、
新鮮な生くじら肉を食べられる
お店が多くあります。野毛で
生くじらを取り扱うお店は、
「野毛くじら横丁」に加盟しております。
「横浜すきずき」も「野毛くじら横丁」
の加盟店です。
ご来店の際には、くじらのお刺身、
ステーキ、竜田揚げ、燻製など様々な
メニューでくじらの美味しさを
ご堪能ください。

焼き物料理

アツアツの

※表示価格は税抜きです

《550

揚げたてのアツアツのクリームチーズと 自家製ソースがマッチ!
女性に人気の一品です。

クリームチーズフライ

マグロのホホ肉ステーキ

《750

一匹のマグロから二枚しか取れない
希少部位を贅沢にステーキにしました。
どんなお酒とも相性抜群です!

シメにはこちら!

銀だら西京焼

《780

西京味噌で漬けた銀だらを上品に焼き上げます。
お酒がすすむ一品です!

銀だら西京焼

自慢の逸品料理

※表示価格は税込みです

すきずき

季節によって変わるお料理や「横浜すきずき」でしか
食べることのできない逸品料理を数多くご用意しております。
当店にご来店の折にはぜひご注文ください。

季節を味わう楽しみ、喜び

味噌クリームチーズのディップ

味噌クリームチーズの
ディップ
480

山芋いそべ揚

山芋いそべ揚
480

あさりバター又は酒蒸し

あさりバター又は酒蒸し
580

アスパラ肉巻

アスパラ肉巻
280

通年でご提供しているメニューはもちろんですが、
「横浜すきずき」では“その時期がもっとも美味しい”季節ごとの
素材を大切にしております。板長が考案するおすすめ料理は月ごとに
更新されます。ご来店するごとに楽しみが増える居酒屋。
そのように皆様に愛されるお店を目指しております。

新鮮野菜をお酒とともに

※表示価格は税抜きです

ポテサラ

自家製ベーコンでポテトサラダ
400

海鮮サラダ

月変わりサラダ
520

Top